真国ジャルダンポタジェ日記

草花や野菜、フルーツ、ハーブを一緒に植える
畑であり花壇でもある ジャルダンポタジェ
フランススタイル家庭菜園です(夢)

ガーデニング初心者が始めました。
その経緯と変化していく日々の思い出日記。

牧工房の手作り備忘録も。

藍の生葉染をしました。


今週はポタジェには行けませんでした。


この間、行った時に草の茂みにいた虫に刺されたようで、顔にも5か所も・・・


赤く腫れ、悲惨な状態に。初めての梅雨、虫刺されの準備もせずにいたせいでしょう。


週末は自宅でゆっくりすることに、昨年教えて貰った藍の生葉染めをしてみました。


前日、当日は晴天がいいそうですが・・・お試しに


分量も適当に、液が出来たら30分以内にという事で、ささっと作ってみました。



  


藍の生葉染・・・ガーデンで育てていた藍、葉を洗い、ミキサーに水を入れて攪拌。


濾した液に布をしばらく浸し、空気に触れさせてから水洗い。


素手で作業をしたので爪も染まってしましました、布はやさしいブルーに染まりました。


絹なら鮮やかなブルーに、綿は淡いブルー、私はネルの布と綿の袋を染ました。


陽にあたると緑から青に変わる、手軽に楽しめる生葉染めです(いつかすくもに挑戦)


お天気、水、風が大切とか・・・ポタジェで染めてみたくなりました。


山水ときれいな空気が期待できそうです。


  


これからの虫対策に、液に浸している間に虫除けスプレーも作りました。


エタノール、ハッカ油、精製水で作ります。これまた、分量は適当です。


ハッカ油はこの季節いいですよ、お風呂に入れるとすっきりします。


拭き掃除に数滴入れても。


ポタジェのミントも、活用しきれないほど育っています。